ゆるっと。

マイペースなヲタクの独り言

『TRIANGLE―トライアングル―』 ネタバレメモ (6/19 20:20更新)

完全にただのメモです。備忘録とも言えないレベル。自分が分かればいいかなくらいのやつ。何か思いついたり解決したりするたびに更新予定。

 

・αは「アサダ=サクラ姫=キリ中尉」のトライアングルがメイン。βは「サクラ姫=アサダ=ローズウッド」と「アサダ=ローズウッド=ローズウッドのお告げの婚約者」のトライアングルがメインになるのかな。

 

・アサダとローズウッドって本当に付き合ってるのかな。二人の本心は。付き合ってるとしたらいつからなのか。β編で何か分かるだろうか。

 

・「イオタ=ゼータ=ゼータの婚約者」というトライアングルを経て今に至っているアルファ。サクラ姫もまたトライアングルを経て玉座に座ることになる。アルファの平和の裏では、常に誰かの想いが犠牲になっているのかもしれない。

 

・実はけなげなキリ中尉かわいい。キリ中尉とサクラ姫の関係に関してちょっと時系列がごちゃごちゃする。

 

・お告げに従わなければ一生孤独に生きることになると言っていたローズウッドがアサダと付き合っている。結婚が出来ないだけで、お付き合いする分には構わないということなのか。

 

・アサダがヴィータ人の血を引いていることはどこかで示唆されてたっけ。アサダがキリの手を取るシーンがそれだったのかな。てっきりキリにわざと心を読ませてるのかと思ってしまったなー。

 

・生田香音ちゃん飯窪さんの特別出演素晴らしい。

 

・笑いどころがたくさんあって楽しい。けど若干間延び感もある。

 

・総じて台詞や歌詞が大事なところで聞き取れてないせいで、いろいろと誤解や疑問を生んでしまってる気がしてきた。

 

※6/19 20:20追記

・「朝だよ、嘘だよ」の歌、あれ「アサダ」とかかってるのかな。

・そもそもサクラ姫がアサダではなくキリを選んだのはどうしてだろう。アサダがヴィータ人の血を引いてると分かれば、想いを伝えても良かっただろうに。